見逃し配信!西部警察動画を1話から快適に見る方法【無料お試し31日間】

見逃し配信!西部警察動画を1話から快適に見る方法【無料お試し31日間】国内ドラマ

予算は度外視!ド派手なアクションに目を見張る伝説的刑事ドラマ

出演:石原裕次郎 / 音楽:宇都宮安重で話題の西部警察の作品を無料登録1ヶ月視聴出来る方法を紹介しています。解約も1分で簡単に解約出来るのでオススメの方法です。

銃撃戦やカーチェイス、巨額の費用を投じた爆破シーンなどが人気を呼び、5年に渡る長期シリーズに。勧善懲悪のストーリーで、極悪非道な犯人たちを追い詰めるさまが痛快!

東京・城西地区を管轄する警視庁西部警察署。捜査課の大門部長刑事を中心とした“大門軍団”の刑事たちは、犯罪者から恐れられるつわものぞろい。彼らを見守る木暮課長の下、男たちは日夜、凶悪犯罪との壮絶な死闘を展開していく。

2021年02月28日 23時59分まで公開

U-NEXTは月額1980円ですが登録から31日間無料でお試し出来ますので31日間は見放題作品が全て視聴出来ます。

31日間無料お試し U-NEXT公式サイトへ行く
解約も1分でスムーズに動画閲覧出来ます。

  1. Youtube紹介動画
  2. キャスト出演情報
  3. 1話からのあらすじ
    1. 第1話 無防備都市(前編)
    2. 第2話 無防備都市(後編)
    3. 第3話 白昼の誘拐
    4. 第4話 マシンガン狂詩曲
    5. 第5話 爆殺5秒前
    6. 第6話 横浜銃撃戦
    7. 第7話 暴走刑事を撃て
    8. 第8話 拳銃シンジケート
    9. 第9話 ヤクザ志願
    10. 第10話 ホットマネー攻防戦
    11. 第11話 燃えつきた獣たち
    12. 第12話 ビッグバッド・ママ
    13. 第13話 大門危機一発
    14. 第14話 殺し屋参上
    15. 第15話 さらば愛しき女
    16. 第16話 最後の一弾
    17. 第17話 地獄から還った刑事
    18. 第18話 俺たちの戦い
    19. 第19話 蘇える一弾
    20. 第20話 爆発ゾーン
    21. 第21話 汚ない奴
    22. 第22話 少年
    23. 第23話 トリック・プレー
    24. 第24話 獅子に怒りを!!
    25. 第25話 刑事を奪え
    26. 第26話 友情の捜査線
    27. 第27話 傷だらけの白衣
    28. 第28話 横浜ベイ・ブルース
    29. 第29話 島原の子守唄
    30. 第30話 絶命・炎のハーレー
    31. 第31話 新人・リュウが翔んだ
    32. 第32話 俺の愛した小さい奴
    33. 第33話 聖者の行進
    34. 第34話 長野行き特急列車
    35. 第35話 ゲーム・イズ・オーバー
    36. 第36話 燃える導火線
    37. 第37話 炎の中で甦れ!
    38. 第38話 遥かなる故郷
    39. 第39話 消えた大門軍団
    40. 第40話 手錠のままの脱走
    41. 第41話 バニング・レディ
    42. 第42話 ピエロの名演
    43. 第43話 号岸壁の殺人
    44. 第44話 ロング・グッドバイ
    45. 第45話 大激走!スーパーマシン
    46. 第46話 消えた1時間
    47. 第47話 笛吹川有情
    48. 第48話 別離のブランデーグラス
    49. 第49話 俺だけの天使
    50. 第50話 少女の叫び
    51. 第51話 盗まれた青春
    52. 第52話 ギャングになった刑事
    53. 第53話 特ダネの罠
    54. 第54話 兼子刑事暁に死す
    55. 第55話 新人ジョーの夜明け
    56. 第56話 時間よ止まれ!
    57. 第57話 挑戦
    58. 第58話 狙われる
    59. 第59話 残った一発の弾丸
    60. 第60話 男の子守唄
    61. 第61話 暁の陽動作戦
    62. 第62話 危険な情報
    63. 第63話 生きていた刑事魂
    64. 第64話 九州横断大捜査網!!(前編)
    65. 第65話 博多港決戦!!(後編)
    66. 第66話 17年目の誘拐
    67. 第67話 狙われた木暮課長
    68. 第68話 地獄からの使者
    69. 第69話 マシンX爆破命令
    70. 第70話 チンピラブルース
    71. 第71話 燃える罠からの脱出
    72. 第72話 命をつなぐ鎖
    73. 第73話 連続射殺魔
    74. 第74話 出発
    75. 第75話 平尾一平、危機一髪
    76. 第76話 灼熱の追跡
    77. 第77話 38時間の戦慄
    78. 第78話 射殺
    79. 第79話 婦人警官
    80. 第80話 闇に響く銃声
    81. 第81話 愛と炎のメロディー
    82. 第82話 ろくでなしの詩
    83. 第83話 西から来た刑事
    84. 第84話 危険な女
    85. 第85話 男の償い
    86. 第86話 決断12時
    87. 第87話 口を閉ざした少年
    88. 第88話 バスジャック
    89. 第89話 もう一つの勲章
    90. 第90話 天使の身代金
    91. 第91話 鮮血のペンダント
    92. 第92話 幻の警視総監賞
    93. 第93話 氷点下の激闘
    94. 第94話 地下水道
    95. 第95話 刑事の夜明け
    96. 第96話 黒豹刑事リキ
    97. 第97話 第41雑居房
    98. 第98話 ショットガン・フォーメーション
    99. 第99話 二つの顔
    100. 第100話 爆弾を抱く少女
    101. 第101話 甦れ、ヨタロー!
    102. 第102話 兇銃44オート・マグ
    103. 第103話 強攻突破
    104. 第104話 栄光への爆走
    105. 第105話 謎のルート・マカオ
    106. 第106話 午前11時、爆破!
    107. 第107話 暴走トラック炎上!
    108. 第108話 時効成立9分前
    109. 第109話 西部最前線の攻防(前編)
    110. 第110話 西部最前線の攻防(後編)
    111. 第111話 出動命令・特車”サファリ”
    112. 第112話 ワイルド刑事ハート
    113. 第113話 狙撃手、大門
    114. 第114話 FBI・指名手配!
    115. 第115話 ミクロの標的
    116. 第116話 狙撃銃・G3スナイパー
    117. 第117話 眼を開け!カウボーイ
    118. 第118話 あの歌をもう一度
    119. 第119話 マフィアからの挑戦
    120. 第120話 消えた白バイ隊の謎
    121. 第121話 無法の街に愛と勇気を!
    122. 第122話 リキ・絶体絶命!
    123. 第123話 1982年・春松田刑事・絶命!
    124. 第124話 ー木暮課長-不死鳥の如く・今
    125. 第125話 約束の報酬
    126. 第126話 また逢う日まで
  4. Twitterでの評判と口コミ

Youtube紹介動画

超貴重!西部警察 放映開始前 予告編
西部警察SPECIAL OP
西部警察の名シーン

31日間無料お試し U-NEXT公式サイトへ行く
解約も1分でスムーズに動画閲覧出来ます。

キャスト出演情報

出演: 木暮謙三捜査課長(~88、124~126話) (石原裕次郎)

出演: 大門圭介部長刑事(団長) (渡哲也)

出演: 谷大作(谷さん・~126話) (藤岡重慶)

出演: 松田猛(リキ・~123話) (寺尾聰)

出演: 源田浩史(~126話) (苅谷俊介)

出演: 巽総太郎(タツ・~30話)/鳩村英次(ハト・109 (舘ひろし)

出演: 兼子仁(ジン・~54話) (五代高之)

出演: 桐生一馬(リュウ・31~74話) (加納竜)

出演: 北条卓(ジョー・55話~) (御木裕)

出演: 平尾一兵(イッペー・75話~) (峰竜太)

音楽: (宇都宮安重)

音楽: (石田勝範)

脚本: (永原秀一)

脚本: (宮下隼一)

脚本: (宮田雪)

脚本: (柏原寛司)

脚本: (峯尾基三)

脚本: (大野武雄)

脚本: (那須真知子)

脚本: (新井光)

脚本: (日暮裕一)

脚本: (杉村升)

1話からのあらすじ

第1話 無防備都市(前編)

南富士演習場から盗まれた多目的装甲車が銀座に出現。現場に残された指紋から、犯人は5年前に大門が殺人事件で逮捕する直前に海外に逃亡した日下と判明。大門は、日下の行動を思案しながら現場に向かう。

第2話 無防備都市(後編)

大門は装甲車を盗んだ犯人・日下佑司とその黒幕に途方もない要求を突きつけられた。だが大門は木暮の命令でこれを拒否し、ダイナマイトで装甲車を爆破しようと決意。大門軍団と装甲車の壮絶な戦いが始まる。

第3話 白昼の誘拐

大物代議士の娘・服部由美子が3人組の男に誘拐されそうになった。そして由美子が覚えていたナンバーから、犯人たちの乗っていた車が割り出される。だが発見されたその車にはダイナマイトが仕掛けられてあり…。

第4話 マシンガン狂詩曲

銃器工場に覆面姿の5人組が侵入し、大量のピストルなどを強奪するという事件が発生。工場の女事務員の証言から主犯はかつて銃器の横流しで捕まえられたことのある小尾と判明。大門たちは、小尾の行方を追う。

第5話 爆殺5秒前

大門の元に、脅迫電話がかかってきた。暴行殺人犯として死刑が確定している森田を即時釈放しなければ2人の人質を殺すと言う。大門は、人質の確認を急ぐ一方、部下に森田の交友関係を洗わせたのだが…。

第6話 横浜銃撃戦

銀行強盗事件のために張られた検問所に、武器と麻薬を積んだ軽トラックが引っ掛かった。運転手の河合は、西部警察署に護送されたが大門の調べに対し、武器や麻薬の出所を一切しゃべらないため、留置場に入れられ…。

第7話 暴走刑事を撃て

ヘロイン中毒の女・幸枝が殺害される。そして、幸枝をおとりにしてヤクの売人・安田三郎を追っていた土屋捜査官も行方不明となった。大門は、かつて三郎を捕まえたことのある松田刑事に土屋の足取りを追わせる。

第8話 拳銃シンジケート

東南アジアルートの密輸拳銃を使用した事件が立て続けに発生。事件それぞれの犯人に関連性はなく、大門は国内で拳銃を売りさばいている組織があると判断し、その究明に全力を挙げるよう部下に指示を出す。

第9話 ヤクザ志願

チンピラ同士のケンカの仲裁に入った源田は、反抗的な若者・杉浦照男を逮捕。取調室でも、態度が改まらない照男に、源田はかつての自分を重ねる。源田が照男と渡りあっている頃、署に殺人事件の報が入った。

第10話 ホットマネー攻防戦

連続する銀行襲撃事件を捜査中の大門は、事件の背後に、日本円密輸組織があることを知る。奪われた金は、いずれも通称ホットマネーと呼ばれる1万円札だ。国内で使用すればすぐ足がつくはずだった。

第11話 燃えつきた獣たち

仕事帰りのクラブのホステス・小川加代子が2人組の男に誘拐される。彼女はマンションで1人住まいだったが、大門たちがその部屋に行ってみると双葉興業というプレートもかかっており、3人の男がたむろしていた。

第12話 ビッグバッド・ママ

パトロール中の警官2人が殺され、制服を奪われた。現場に残された指紋から、犯人は飯島3兄弟と判明。大門は彼らの足取りを追った。翌日、女囚護送の任にあたった谷刑事は、大門からの緊急連絡を受ける。

第13話 大門危機一発

暴力団矢藤組々員・岡崎が殺された。岡崎の妻の話では、彼は堅気になろうとしたが組長の矢藤が許さなかったという。そして彼女は、夫は矢藤に殺されたと断言。だがその矢先に矢藤組の若い組員・池部が自首してきた。

第14話 殺し屋参上

留置場で、麻薬所持の容疑で捕らえられた男が殺された。犯人は城野という私立探偵と判明し、松田刑事が追う。だが銃撃戦で松田は城野を射殺。背後関係を突き止めようとしていた大門の計画は水泡に帰した。

第15話 さらば愛しき女

かつて木暮と朝比奈の共通の友人だったスチュワーデスの加納静江が行方不明になった。木暮は、静江がヘロインの密輸に関わっていることを知る。また、その黒幕は彼女の同僚にも運び屋をやらせているらしく…。

第16話 最後の一弾

銀行強盗事件の犯人一味は巽刑事の不手際から、金を奪って逃走。巽は、前科者のリストから犯人の1人と思われる男を見つけだし、彼のアパートに向かったが、銃撃戦の末にまたも逃がしてしまう。

第17話 地獄から還った刑事

兼子刑事がスナックから蒸発してしまった。翌日、麻薬取締事務所が襲われ、ヘロインが強奪される。麻薬取締官によると、犯人の中に兼子刑事がいたという。犯人は暴走族・東京連合の一味と判明したのだが…。

第18話 俺たちの戦い

覚醒剤密売容疑で警察が内偵中の暴力団組員と幹部2人が射殺され、組事務所が爆破された。大門は、現場にいた1人の男の行方を追う。やがて男の名が割れたが、それは北沢という本庁の元刑事だった。

第19話 蘇える一弾

兼子刑事は、銀行強盗の主犯・江尻との銃撃戦で、誤って若い娘を撃ち重傷を負わせてしまう。以来、兼子は自信を喪失。そのために、追い詰めた江尻を再度逃がす結果を招いてしまった。そんな兼子に大門は…。

第20話 爆発ゾーン

西部署に、化学工業の工場を爆発するという予告電話が入る。大門は部下の刑事を工場に向かわせたが、到着直前に工場内で爆発が起こり、警備員が死亡。その爆弾は防衛隊の基地から盗まれたものと判明した。

第21話 汚ない奴

大門は、都内で新興暴力団による大きなカジノが開かれていることを知る。そして、本庁の刑事・矢野と組んでカジノの摘発にあたることに。だが大門は矢野刑事を信頼することができず、捜査に明子を駆りだす。

第22話 少年

麻薬密売組織の運び屋・坂上は、仲間を裏切って麻薬と共に姿を消す。怒った組織は、坂上の娘・マリ子を人質に取って新聞社に通報し、誘拐事件を公にして坂上が現れるのを待った。一方大門は、マリ子の兄に会い…。

第23話 トリック・プレー

木暮を恨んでいる男から西部署に、1億円を要求する脅迫電話がかかってきた。それを相手にしないでいると、直後にライフル銃による無差別殺傷事件の一報が入る。脅迫男を怪しんだ大門は、木暮に事件を報告して…。

第24話 獅子に怒りを!!

獅子という組織が女を誘拐し、政府閣僚に身代金を要求。その結論が出ないうちに、2人の女が犠牲になり、警察が非難を受ける羽目に。大門は、殺された女から摘出されたライフルの弾を手掛かりに犯人を追うのだが…。

第25話 刑事を奪え

企業に強盗が入り、守衛を殺して金庫にあった500万円が奪われるという事件が発生。捜査する源田は、犯人の一味と思われる男・羽村の住まいに向かった。だが源田は、何者かに殴られて気を失ってしまう。

第26話 友情の捜査線

女1人を含む4人組の連続強盗事件が発生。すると二宮係長の学生時代の友人・稲村が、4人組の1人は娘のひろみに間違いないと申し出てきた。二宮は話を聞いて、すぐさまそれを大門に連絡する。

第27話 傷だらけの白衣

入院中の少女・明石節子が誘拐され、1億円の身代金を要求する手紙が届いた。大門は、節子の父親は元暴力団組長・明石剛三だと知る。さらに、節子を誘拐したのは明石の組と対抗する暴力団の若手幹部だと判明した。

第28話 横浜ベイ・ブルース

暴力団・針尾総業の幹部が、同組織の組員2人に射殺されるという事件が発生。2人は、その場から逃走してしまった。巽刑事は、犯人の1人・前島のかつての恋人・ユミを訪ね、前島についての情報を得ようとする。

第29話 島原の子守唄

キャバレーのホステス・永井京子が、谷刑事に乱暴されたと記者クラブへ訴えてきた。大門が、その事実を調べてみると、当日宿直のはずの谷は署にはおらず、しばらくして京子のアパートで寝ているところを発見された。

第30話 絶命・炎のハーレー

アパートの一室で爆弾を作っているとのタレ込みを受けた松田、巽両刑事は現場に直行。だが銃撃され、巽をかばった松田が重傷を負う。巽は、大門たちの協力を得て、松田を撃った男・吉松を追い詰めるのだが…。

第31話 新人・リュウが翔んだ

木暮は、殉職した巽刑事の後任として城東署の刑事・桐生一馬を大門軍団へ引き抜いた。だが桐生は顔合わせ前に強盗事件に巻き込まれてしまう。桐生を知らぬ大門は、彼を強盗の一味ではないかと疑い…。

第32話 俺の愛した小さい奴

総会屋・山科が殺し屋・志村に射殺された。松田刑事は、志村の息子の学から父親のことを聞きだすが「父親は3年前に交通事故で死んだ」と言う。このことから3年間は、志村が自宅に近づいていないことが判明した。

第33話 聖者の行進

密輸拳銃による連続強盗事件を捜査中の大門は、拳銃の受け渡し場所がリドというクラブであることを突き止めた。数日後、大門は松田刑事から、店に出入りしている黒人・ジョーが運び屋ではないかとの報告を受ける。

第34話 長野行き特急列車

桐生刑事は、城東署時代に自分の手で捕まえた日高の出所を知る。そして桐生は彼を訪ねるが、日高は何者かによって射殺されてしまう。責任を感じた桐生は、日高の恋人・礼子に犯人の心当たりを尋ねるのだが…。

第35話 ゲーム・イズ・オーバー

盗難事件をきっかけに、松田刑事は毛皮店の経営者・ミエに引かれていくようになった。ミエとのデート中、西部署管内で強盗事件が発生。たが、それを知らない松田はその現場へ行くことができず…。

第36話 燃える導火線

桐生刑事が捕まえた殺人犯・坂田が、護送車から脱走。桐生は、坂田の元愛人で彼の逮捕に協力した好子のマンションに向かう。だが、桐生が好子の部屋に入った直後、坂田が拳銃を持って乱入してきた。

第37話 炎の中で甦れ!

記憶喪失の少女が保護された。少女のポケットに「かわだみのる」と書かれた幼稚園の名札が入っていたため、大門は少女の身許を調べるため川田家を訪ねる。だが、川田家では息子の実が誘拐され、大騒ぎしていた。

第38話 遥かなる故郷

麻薬患者の射殺事件を捜査していた源田刑事は、聞き込み先の飲み屋の女・千恵から、死刑囚の兄を助けてほしいと頼まれた。源田は千恵の真剣な態度に心を動かされ、5年前の事件を再調査しようとするが…。

第39話 消えた大門軍団

本庁の宮川本部長が、現金輸送車襲撃事件が相次いだことで、西部署に協力を求めてきた。本部長は警備会社に共犯者がいるのではないかとにらむ。そして重要人物として白石という名が上がった時、大門は驚愕し…。

第40話 手錠のままの脱走

現金輸送車襲撃事件で犯人の1人・片岡が捕まった。だが片岡は仲間の名前を明かそうとはしない。そこで大門は、松田刑事を窃盗犯に仕立てて片岡と手錠でつなぎ、2人を護送車に乗せ、わざと脱走させようとする。

第41話 バニング・レディ

兼子刑事は、渡米の夢を語る売春婦の良美という娘と知り合う。そんな良美に引かれた兼子は、売春をやめさせようとする。一方大門は、金融会社で起こった強盗殺人の犯人を追って必死の捜査を続けていた。

第42話 ピエロの名演

源田刑事が、かつてピンチを救ったストリッパーのヒモ・栄治から電話を受けた。栄治は「お前を殺す」という脅迫状が届いたと言う。そして、栄治が何者かに狙撃されたことで、本格的に捜査に乗り出す。

第43話 号岸壁の殺人

銀行の夜間金庫利用者が射殺され、現金が奪われた。そして、犯行に使われた拳銃は、西部署の警ら係・佐川、千葉両巡査が宿直中に盗まれたものと判明。大門が両巡査に事情聴取をしてみたところ…。

第44話 ロング・グッドバイ

暴力団の元幹部・小出の経営するクラブの従業員・吉田が何者かに刺殺された。大門の調査によると、吉田はたかり屋で、小出の元恋人・木村由美子も被害を受けたことが判明。だが、大門は小出が犯人とは思えない。

第45話 大激走!スーパーマシン

銀行強盗をライフルで射殺し、その上前をはねるという事件が3件続けて発生。聞き込みにより、一味は白いムスタングに乗っているらしいことが判明した。だが、犯人たちの行動に、刑事たちはただ首をひねるばかりだ。

第46話 消えた1時間

谷刑事は、15年前に死んだはずの男・古屋に出会う。15年前、谷はパトロール中に古屋に拳銃を奪われてしまった。そして古屋はその拳銃で強盗を働き、逃走中に自動車事故で死んだとされていたのだが…。

第47話 笛吹川有情

宝石ブローカー・長谷川の射殺死体が発見され、彼が所持していた時価10億円相当のダイヤの原石が紛失していることが判明。そして、死体に付着していた指紋から、傷害の前科のある野崎という男が浮かび上がった。

第48話 別離のブランデーグラス

源田刑事が狙撃されて負傷。西部署では、彼に恨みを持つ者の仕業とみて捜査を始めたが、犯人らしき男から電話が入り、男の狙いは木暮課長だったことが判明。しかし、男がなぜ木暮を狙ったのかが分からない。

第49話 俺だけの天使

麻薬取締官・山崎の射殺死体が発見された。山崎は、殺される直前に若い女に会っていたことが判明し、目撃者の証言でモンタージュ写真が作成された。だが、出来上がってきた写真を見て桐生刑事の顔色が変わる。

第50話 少女の叫び

宝石店に強盗が入り、店主が刺殺され、娘が重傷を負った。大門は、娘の杏子が犯人の顔を見ているのではないかと推察し、病院に連絡を取る。だが杏子は、ショックによって記憶喪失になってしまったという。

第51話 盗まれた青春

松田刑事は、自分が刑務所に送った神崎の出所を待ち受けていた。かつて麻薬組織にいた吉岡を追及中の松田は、売人・森田をマークしていた。だが、森田は殺され、麻薬とは何ら関係ない神崎が自首してきたのだ。

第52話 ギャングになった刑事

スナックで男にからまれている女子大生がいると連絡を受けた源田、兼子両刑事は、現場に向かい、男を署に連行。源田が女子大生・夕子を彼女のマンションに送ると、彼女の部屋に指名手配中の強盗犯2人が押し入る。

第53話 特ダネの罠

鉄工所に強盗が入り、警備員を殺傷し、現金が強奪された。桐生刑事は、負傷した警備員の前川が元警察官で、クビになった過去があることを掴む。そしてこれを根拠に、前川の一人芝居を主張するのだが…。

第54話 兼子刑事暁に死す

高校時代のクラス会で兼子刑事は、好感を持ちあっていた速水茜と再会し、2人は急接近。だが、西部署が捜査中の東南アジアルートの拳銃密売団に、茜の父親・速水剛が関わっていることが判明してしまう。

第55話 新人ジョーの夜明け

殉職した兼子刑事の後任として、東部署から北条卓刑事が転勤してきた。だが、北条刑事は西部署に現れてすぐに木暮課長に、この転勤命令の取り消しを願い出る。木暮は、その理由を北条にただしたが…。

第56話 時間よ止まれ!

2件の爆発事件で手配中の井手が逮捕された。源田、北条両刑事は、身柄引き取りに向かい、帰途で2人組に井手を奪われ、源田は重傷を負う。やがて西部署に、井手に作らせた時限爆弾を爆発させると電話が入る。

第57話 挑戦

会社員・酒井の娘が誘拐され、身代金が要求された。そして酒井家に犯人から電話が入り、松田刑事が身代金を持って来るよう要求される。しかし、松田は、犯人が自分の名前を知っていることに見当がつかず…。

第58話 狙われる

看護婦・山下典子が帰宅途中、ライフルで狙撃され負傷した。源田刑事が典子を事情聴取すると、彼女は他人から狙われる覚えはないと断言。だが、彼女は数日前に起こった自動車炎上事故の目撃者であることが判明した。

第59話 残った一発の弾丸

ある夜、北条刑事は電話でおびき出され、2人組の男に銃で襲われる。犯人の1人は、北条が逮捕したことがある赤間茂と判明。その後、犯人たちは現金輸送車を襲い、北条の拳銃でガードマンに重傷を負わせてしまう。

第60話 男の子守唄

密輸団から摘発した時価1億円相当の宝石を保管倉庫へ運ぶ途中で谷、北条両刑事は、拳銃を持った男たちに宝石を奪われてしまう。関係者を洗った結果、保管倉庫の運転手・山口が容疑者として浮上したのだが…。

第61話 暁の陽動作戦

西部署内に時限爆弾が仕掛けられるという騒ぎが発生。爆発は未然に防いだが、大門の妹・明子を誘拐したという電話がかかってきた。犯人は、明子を助けたいのなら、大門軍団全員で迎えに来いと言う。

第62話 危険な情報

保険会社の佐山という調査員が射殺された。大門は、佐山が高級外車窃盗団の調査をしていたため、一味に消されたのではないかと考え、佐山が生前隠し撮りした男の写真を手掛かりに、男の行方を追うよう部下に命じる。

第63話 生きていた刑事魂

木暮課長の元先輩で、警察官を辞めた野本と思われる射殺死体が発見された。野本は数日前に香港に行っていたこと、さらに彼の帰国後麻薬ルートが混乱していることが判明。大門は野本は麻薬の運び屋だと推測するが…。

第64話 九州横断大捜査網!!(前編)

印刷工の射殺死体が見つかる。彼の所持品と思われるアタッシュケースから大量のニセ1万円札が出てきた。捜査を始めた大門だが、直後に大量のニセ1万円札が香港経由で世界中に出回っているとの情報が入る。

第65話 博多港決戦!!(後編)

大門軍団は、ニセ札作りの組織を追って福岡に飛んだ。そして一味が怪電波の指令に従って行動していることを突き止め、その発信元へ急行。だが、そこには一味が武装して待ちかまえており、銃撃戦が勃発する。

第66話 17年目の誘拐

かつて二宮係長が捕り逃がした誘拐犯・岩田が射殺された。岩田は、17年前に会社員・西村の赤ん坊だった娘を誘拐。そして身代金を要求してきたが、赤ん坊と共に姿を消した。その岩田が死に、誘拐された娘が現れる。

第67話 狙われた木暮課長

製薬会社の研究所が襲われ、書類が盗まれるという事件が立て続けに発生。元外交官の朝比奈は、木暮課長からこの事件を聞き、犯人は盗んだ書類を国外メーカーに売ると推測し、各国の外交官に折衝することを申し出る。

第68話 地獄からの使者

女1人を含む4人組の強盗が信用金庫に押し入り、警備員を射殺して現金を強奪。ある劇団員4人が事件の容疑者として浮上したが、彼らは犯行を否認。そこで大門は、各々に尾行をつけて尻尾を出すのを待つことに。

第69話 マシンX爆破命令

ある夜、宿直中の北条刑事の元に、助けを求める女からの電話が入った。だが、直後に銃声が聞こえて電話は切れる。北条はマシンXに乗って女が伝えた公衆電話に急行したが人が撃たれたような痕跡はなかった。

第70話 チンピラブルース

服役中のヤクザ者・野村が脱走した。野村と同じ雑居房にいた囚人によると、彼は根本浩治という男を殺すために脱獄したのだと言う。大門が調べると、根本は野村の弟分のチンピラだということが判明したのだが…。

第71話 燃える罠からの脱出

木暮課長と桐生刑事が、2人組の強盗が宝石店に乱入する現場に遭遇した。木暮らは犯人を捕まえようとしたが2人組はOLを人質に取り、車で逃走。木暮は、銃撃戦で負傷した桐生を残し、強盗犯を追跡する。

第72話 命をつなぐ鎖

現金輸送車襲撃事件の犯人の1人・倉持が逮捕された。松田、北条両刑事は倉持の身柄を引き取りに行くが、帰途、倉持に逃走されてしまう。やがて北条は倉持を発見し、彼に手錠を掛けるが、その時に重傷を負い…。

第73話 連続射殺魔

クラブホステスが射殺される事件が発生。被害者の日記から、Tという人物が容疑者として浮上したが、該当者は見つからない。数日後、再び射殺事件が発生。大門は、2つの事件は同一犯によるものと断定する。

第74話 出発

インターポールの出向試験に合格した桐生刑事が数日後にパリへ発つことになった。だが、マンションの一室が爆発され住人が死亡するという事件が発生。桐生刑事は最後の仕事と張り切ったのだが…。

第75話 平尾一平、危機一髪

銀行に2人組の強盗が押し入り、現金を奪って喫茶店に逃げ込んだ。大門らは現場に急行したが、犯人たちが人質を取っているので手を出せない。だが人質の中に、西部署に転勤予定の平尾一兵がいることが分かった。

第76話 灼熱の追跡

大学の医学部助教授・三浦の射殺死体が見つかる。やがて、北条、平尾両刑事が男を捕まえたが、彼は真の犯人ではなかった。その頃、都知事宛に犯人からの脅迫状が届き、500万ドル渡さないと細菌をバラまくという。

第77話 38時間の戦慄

松田刑事が捕まえた強盗殺人犯・辻本が刑務所を脱走。タクシーの運転手に重傷を負わせて衣類を奪い、行方をくらませた。松田は、平尾刑事と共に辻本の足取りを追ったが、2人の前に凶器を持った辻本が現れ…。

第78話 射殺

麻薬中毒の男・小泉を射殺した谷刑事が、マスコミに叩かれてしまう。だが谷も大門も、拳銃の過剰使用ではないと信じていた。一方で拳銃を使用して宝石店や郵便局を狙った襲撃事件が立て続けに発生していたが…。

第79話 婦人警官

西部署の婦警2名がライフルで撃たれて死亡。大門は婦警4名をおとりとして、犯人をおびき出そうとするが失敗。おとりの1人である小山婦警が見た犯人は、5年前の銀行強盗事件で小山に兄を射殺された池辺だった。

第80話 闇に響く銃声

殺人犯・山中を護送中、松田刑事は自分が検挙し、その朝処刑された前島のことを考えていた。護送中、パトカーとダンプが衝突すると山中は逃走。彼を車で拾ったのは、処刑された前島の弟・正樹だった。

第81話 愛と炎のメロディー

帰宅途中のサラリーマン2人が、散弾銃で撃たれて重傷を負ってしまう。2人は共に「1年前を忘れるな」という脅迫状を受け取っていた。彼らは、覚醒剤中毒の大学生・坂本が女性を殺した事件の証言者だったのだ。

第82話 ろくでなしの詩

売春組織の男、青木と吉田が殺された。青木と借金のトラブルを起こした吾郎が挙げられたが、アリバイが成立。しかし実は、妹・ルミが青木たちにゆすられていることを知った吾郎が起こした事件だった。

第83話 西から来た刑事

大阪府警から、1億円宝石強奪事件の共犯の女を追って森刑事が上京。彼は谷刑事の旧友だ。女は事件の一味に殺されたが、これを期に森刑事は大門らに協力することになる。実は森刑事の娘は、事件の主犯格の情婦で…。

第84話 危険な女

2人組の強盗に貴金属店が襲われた。源田と平尾は、犯人と銃撃戦になるが平尾の弾丸が劇団員・北川由紀に命中し、犯人は逃走。やがて由紀が、襲われた貴金属店にアルバイトとして勤めた事実が明らかになるのだが…。

第85話 男の償い

不純ヘロインで犠牲者が相次ぐ中、北村景子というバーの女の証言から売人のモンタージュ写真を作成。するとその男は北条刑事の高校の先輩である片山だった。彼は、景子の弟に不純ヘロインを売っていた。

第86話 決断12時

村山商事の社長の娘・久美子が誘拐され、犯人が3000万円を要求。だが別な男からも5000万円の要求がくる。やがて、久美子が所属していた大学の演劇部の部屋が犯行現場だということが分かり…。

第87話 口を閉ざした少年

3億円の覚醒剤が香港から総会屋の事務所に運び込まれた。松田刑事らは、事務所に踏み込むが、覚醒剤は見当たらない。そこで松田は、情報屋の島岡を使うが、彼は殺されてしまう。そこで島岡の子に問いただすが…。

第88話 バスジャック

バスジャック事件が発生。バスは猛スピードで都内を暴走し、止めると爆発するという。バス内では大門の妹・明子が人質になっていた。大門が強引にバスを止めと、爆発は起こらなかったのだが…。

第89話 もう一つの勲章

強盗殺人で刑務所暮らしをする兄の無実を信じる妹が、3年前の事件を調べていた。そして、事件の目撃者3人のうちの1人の居所を突き止めた。その妹を知る北条刑事は、大門に事件の再調査を願い出る。

第90話 天使の身代金

覚醒剤中毒患者による通り魔事件が発生。北条刑事は、現場から走り去った車を怪しみ、車の持ち主・田沢を突き止めるが、何と彼と愛人との間の子供が誘拐されていた。田沢が犯人の指示で現金を持って出掛けると…。

第91話 鮮血のペンダント

車で犯人を追跡していた北条刑事は、サルジア共和国大使の娘・マリアに重傷を負わせてしまう。彼女と同型の血液を持つのは日本に3人しかいない。その1人が津山栄次という前科2犯の男だが、彼は行方不明だった。

第92話 幻の警視総監賞

麻薬取締官と情報提供者が同じ拳銃で殺害されるという事件が発生。容疑者として運び屋の小田切が浮上する。源田刑事は、運び屋・大熊を情報提供者に仕立て上げ、その結果小田切を挙げることができたが…。

第93話 氷点下の激闘

銀竜会の手下の金坂と中松が、検察庁へ送られる途中で連れ去られた。やがて中松の死体が発見され、犯人からは金坂と5000万円の交換を要求される。だが、松田刑事が金を持参すると、金坂本人が受け取りに現れ…。

第94話 地下水道

銀星グループの殺し屋によって女子高生が殺された。被害者の父親・山辺は銀星グループの顧問弁護士だったが、覚醒剤を持ち逃げしてグループの恨みを買っていたのだ。西部署に、その山辺から保護を求める電話が入る。

第95話 刑事の夜明け

警察官用拳銃80丁が強奪され、大門らが捜査を始めると犯人が判明。その犯人と暴力団が取り引きすることも突き止めた。だが大門側の情報は、娘を犯人に誘拐された二宮係長によって相手に漏れていて…。

第96話 黒豹刑事リキ

黒パトのブレーキが細工され、松田刑事らは通行中の女性に重傷を負わせてしまう。さらに、松田刑事への嫌がらせは続いた。そんな折、瀬川巡査が殺されるという事件が発生。そこで松田は、大沼という男を思い出す。

第97話 第41雑居房

刑務所を出た赤沢が殺され、さらに赤沢の刑務所仲間の村田も殺される。村田は「犯人は森岡の弟」と言い残すが、その森岡は刑務所内で事故死していた。森岡、赤沢、村田がいた雑居房について調査が始まる。

第98話 ショットガン・フォーメーション

ホッケーのキーパー・マスクを着けた男7人が、1晩に2つの銀行を襲撃。翌日も彼らは銀行を襲い、出くわした松田刑事に重傷を負わせる。3つ目の銀行で奪われたのは、汚職が疑われる代議士の貸金庫の中身だった。

第99話 二つの顔

凶悪犯・戸倉が刑務所を脱獄。これを手引きした矢田部が戸倉に殺される。また、整形外科医の死体も発見されるが、弾丸は同一拳銃から発射されたものだった。その拳銃は、戸倉の情婦が、密売人から仕入れたと言う。

第100話 爆弾を抱く少女

爆弾で医師4人が吹き飛ばされた。犯人からは「医者に息子を殺された恨みを晴らす」と連絡が入る。大門は殺人を見たという少女・マリから事情を聞くが、それはガセだった。そして、再び爆破事件が起き…。

第101話 甦れ、ヨタロー!

ヨタローが製造した改造拳銃で、組織からシャブ3億円分をネコババした青木が殺害された。ヨタローの隣人・岩下は自分の子供をヨタローに預けたまま行方不明だったが、彼もヨタローが製造した拳銃で射殺される。

第102話 兇銃44オート・マグ

覚醒剤を持つ光物産の金光と、買い手の笹井興業の笹井との間でトラブルが起き、笹井が殺される。大門らは家宅捜索をするが、覚醒剤は発見できない。そんな中、光物産の幹部が射殺され、凶器の拳銃も判明する。

第103話 強攻突破

銃砲店主が殺され、ショットガンが盗まれる。西部署は容疑者・谷沢を逮捕。だが、谷沢の仲間から脅された平尾刑事が谷沢を留置場から逃がしてしまう。そして大門の推察通り、谷沢らは金の延べ棒を運ぶ車を襲撃する。

第104話 栄光への爆走

宝石店を襲った犯人の車は、パトカーの追跡を振り切り逃走。やがて、前科4犯の溝口が逮捕され、さらにバーを経営する佐伯君子という女が浮上する。その君子の息子・秋元昇はトップレーサーだった。

第105話 謎のルート・マカオ

ルポライター・小野沢が轢殺され、カメラマンの小俣も殺される。小俣が残したフィルムには、2億5000万円を横領して逃亡している大西の姿が写っていた。さらに人間をマカオへ運ぶルートの存在も浮上する。

第106話 午前11時、爆破!

化学会社からダイナマイト500本が奪われた事件を、大門に憧れているチンピラの坂田二郎が西部署の松田刑事と名乗って独自に捜査していることが判明した。そんな折、地下街で爆発事件が発生する。

第107話 暴走トラック炎上!

徹はボクサーくずれで車の窃盗常習犯だったが立ち直り、トラック野郎となった。その徹には保健婦の直美という婚約者がいたが、ひき殺されてしまう。直美は、高校生を対象にした覚醒剤密売グループの一味で…。

第108話 時効成立9分前

15年前に両親を2人組の強盗に殺された落合伸子は、いまだに犯人を探していた。彼女は犯人の1人・金子を発見するが逃げられてしまう。やがて金子は殺害され、もう1人の犯人も判明するが、証拠を掴めず…。

第109話 西部最前線の攻防(前編)

前田製鋼会長・前田義平の次男が誘拐され殺された。そこで、前田邸は鳩村という男を運転手兼ボディーガードとして雇う。しかし、長男の昭一郎とその息子も誘拐された。大門は鳩村から一味発見の知らせを受け…。

第110話 西部最前線の攻防(後編)

大門は前田製鋼会長の長男とその息子を救出した。だが、敵は新たに義平の姪の沢木しのぶを誘拐。やがてガードマン会社の会長・黒川が一味のボスであることが判明した。だが、黒川は対戦車ミサイルを放って逃走する。

第111話 出動命令・特車”サファリ”

大門軍団は金塊輸送の警備を依頼され、万全の体制を敷いたが、奪われてしまった。犯人らが浮上する中、大門軍団に次の金塊輸送警備の命が下る。それは羽田集結の命令だったが、大門はなぜか成田行きを指示する。

第112話 ワイルド刑事ハート

鳩村刑事は、強盗犯の黒木を護送中、仲間に彼を奪回されてしまう。単独行動を取る鳩村は、実は黒木を奪回された際に一味の中に従兄弟を発見したのだ。従兄弟の父は、退職を前にした本庁警ら課の鳴神警視だった。

第113話 狙撃手、大門

大門が、右翼の大物である日高とその配下に誘拐された。係長・二宮が全員に行方を追わせると、大門が高性能ライフルを買ったことが判明。日高は、大門の射撃の腕を利用して、来日する経済学者の狙撃を企てていた。

第114話 FBI・指名手配!

松田刑事が傷害罪で挙げたことがある杉下が、アメリカで麻薬の運び屋を殺害し、10キロのヘロインを横取りしたことでFBIから指名手配された。その杉下は密航して日本に戻り、凶悪な銀行強盗を重ねていた。

第115話 ミクロの標的

チンピラ・佐々木ジュンを松田刑事が連行中、何者かによって狙撃されるが、未遂で終わる。ジュンから逃げた女・前川ユミこと早坂恵子は、狙撃者・三井の情婦だ。三井は彼女にある犯罪の計画を教えていて…。

第116話 狙撃銃・G3スナイパー

都市開発公団総裁・笠原が、狙撃されて死亡。犯人の土井は、警察官に射殺された。だが大門は、銃弾が2方向から発射されていたことを見抜き、土井の周辺を洗う。すると元防衛隊狙撃班の尾崎吾郎が浮かび上がる。

第117話 眼を開け!カウボーイ

横領した女子銀行員を殺して手配中だった奈良という男が殺された。現場から立ち去ろうとした杉本を目撃した鳩村刑事は、彼を追跡。一方、大門は、商工組合職員の杉本悠子が行方不明になっていることを知る。

第118話 あの歌をもう一度

平尾刑事の友人である白バイ隊員が、特殊弾丸で撃たれて死亡。また犯人の川口は、所属していた暴力団に殺された。大門が特殊弾丸の製造密売ルート解明に全力を挙げた結果、黒木吾郎という男が浮かんでくる。

第119話 マフィアからの挑戦

息子と買い物中の和枝が、何者かに撃たれて死亡。5歳の息子・健一は、母の死を知らないまま、鳩村刑事に懐くように。そして犯人捜査が進まないうちに、鳩村に関わりのある人物が次々と殺されてしまう。

第120話 消えた白バイ隊の謎

宿直の夜、平尾刑事に電話で助けを求めてきた仁科順子という女が、誰かに襲われて記憶を喪失。そんな折、白バイが盗まれ強盗事件に使われる。その白バイを盗んだのは、順子の恋人の白バイ隊員・山岡だった。

第121話 無法の街に愛と勇気を!

7年前、ヤクザの土地乗っ取りに反対した商店会長が殺された事件で、谷刑事の説得で証言した須藤勇が殺された。谷は、勇の証言を知るのは現商店会長・一柳だけであることから、一柳が裏切ったとみるが…。

第122話 リキ・絶体絶命!

脱獄した男が殺され、犯行現場を見た警察官や、殺された男の情婦も殺傷された。この事件は、半年前に同刑務所で起きた寺島という男の脱獄事件に酷似している。脱獄屋が裏で関係していると見た大門は捜査を始め…。

第123話 1982年・春松田刑事・絶命!

松田刑事の本庁栄転が決まろうとしていた頃、「越川を釈放しろ」との脅迫電話が入る。一味は無差別狙撃に出たが松田は、アジトを掴むため越川を逃がす。そして爆弾の爆破時間が迫る中、松田は捜査を続けるが…。

第124話 ー木暮課長-不死鳥の如く・今

松田刑事が殉職し、大門軍団は沈んでいた。そこへ、木暮課長が帰ってくる。折しも松田が使っていた情報屋が射殺され、その犯人はヘロインの密輸にも関係しているようだ。木暮課長のゲキで大門軍団は犯人を追い…。

第125話 約束の報酬

麻薬取締官の水沢が殺され、容疑者として恐喝屋・藤城薫と健が浮上。だが2人は無罪を主張する。水沢は、ヘロイン組織に潜入させた取締官のリストを記した手帳を所持していて、組織はその手帳を奪取しようと…。

第126話 また逢う日まで

田村弁護士が射殺された。次いで、彼が勤める法律事務所所長・北島も狙撃される。北島は、2年前に交通事故を引き起こして多額の賠償金を払わされ、服役もしたヤクザ・下田から逆恨みされているようだったのだが…。

31日間無料お試し U-NEXT公式サイトへ行く
解約も1分でスムーズに動画閲覧出来ます。

Twitterでの評判と口コミ

Ardija🐿ウム【emotion-R】 on Twitter
“何か西部警察みたいw”

※ 上記掲載されている情報は2019年09月 現在のものです。

タイトルとURLをコピーしました